男女

結婚指輪はデザイン選びが重要|薬指を彩る指輪

実際に着てみよう

ドレス

失敗しないために

カラードレスは結婚式のお色直しで着るものではありますが、花嫁もかなり気合いを入れて選びます。ウェディングドレスに比べますと、カラーバリエーションも豊かですし、デザインもたくさんありますので、最初にある程度候補を絞っておかないと、後で大変なことになります。一生に一度の結婚式ですので、花嫁の好みでカラードレスを選びたいところではありますが、あまりにも的外れなカラードレスを選んでしまいますと、逆に浮いてしまう可能性がありますので、気を付けなくてはいけません。そんなカラードレスを、失敗しないで選びたいと言う人は、会場の雰囲気に合わせた色やデザインをチョイスしましょう。ガーデンウェディングやホテルウエディングなど、挙げる場所で雰囲気は全く異なりますので、参考にしてみて下さいね。

彼に相談しよう

会場の雰囲気に合わせたカラードレス選びも大切ですが、何よりも大切なのが、自分に合っているカラーを選ぶという事です。花嫁に人気のあるカラードレスは、やはり赤やピンクになりますが、人によってはブルーやイエローなどの色のほうが似合ったりします。そんな時は彼に相談をしてみましょう。確かにウェディングドレスやカラードレスは、花嫁が中心となって決めたい気持ちは解りますが、彼も主役の一人です。何時もあなたの傍にいるからこそ、どんなデザインや色のドレスが似合っているのかというのも、理解しています。コーディネーターの中には、値段の高いドレスや豪華なドレスだけを勧めてくる人もいますので、身近にいる人の意見は大切にするようにしましょう。